005-81

節約について

給料日前になると金欠になって困ったとゆう事はないでしょうか?そうなる前に、ひごろから買い物に行った時には、「これは本当に今いるものなのか?家に同じものは無いだろうか?もっと安く買えないか?と一度考えてみるといいと思います。

本当にいる以外に欲しい物を買う時に、今あるもので事が足りないか?また、満足出来ないかと考えることで買う事を抑えることが出来ると思います。そうしていても、不意の事故などで思わぬ出費が出てしまいます。そうならない為に、日頃から対策を取っておく事も大事だと思います。

もしもの事故のためにも給料日前にはお金を貯めておく習慣を作った方がいいと思います。そうしているうちにいつのまにか大金が貯まっていたなんて日が来たらいいですね。また家を建てるなどの大きな目標を立てるとそのために節約を頑張れると思います。

08

給料日までお金がないけど乗り切らないと!

毎月給料日が待ち遠しい?

給料日前になると、どうもお財布が薄っぺらくなっているようで仕方ありません。
しっかり計算して使っているつもりなんだけれど、
結果的には、やっぱりねって。

男性・女性比べてみると、
給料が入ってからの使い方って違っていますよね?

男性の多くは、手元にあるとすぐに使ってしまう。
イコール、あればあるほど無駄に使い混んでしまう傾向がね。

やり繰り上手って言われるのだって、
どっちかといえば、女性が多いでしょう。

お金の使い方、特に決まってはないんだけれど、
それなりにキチンと使っていかないとね。

給料日までお金がなくなってしまった。
かなりのピンチになりますよね?

事前に、そうなった場合を想定して、
食料品とか買い置きしていたりすれば、
どうにか乗り切れるのではないでしょうか?

でもって、買い物には行かない事。

給料日までじっと我慢で耐え抜いて見せようってね。

お金の振り分け。
全部を使い込んでいくのではなく、
細かく計画的に使いましょうね!