08

節約を楽しむ

残業がなくなり、収入が減ったー!!!

ヤバい!ヤバい!

ということで、節約をスタートさせてみたいと思います。

大体、月五万円を節約したいと思っておる。

いきなりは、無理かもしれないけれど、コツコツせねばとはじめたのが、とりあえず自炊です。

お昼を、基本的にお弁当にすることにしました。

過去に、自炊しようと思ったこともあり、お弁当箱が5つほどあったので、週末に全部セットして、冷蔵庫および冷凍庫に入れています。

つまり!5日間、弁当の内容はほぼ同じです。

こちらは、レパートリーを増やすことで改善していきたいと思っています。

また、飲み物も、買うことがなくなりました。

もともと、タンブラーを持っていたので、ティーパックや粉末のお茶を利用しています。

これで、飲み物代も8割ほど削減できています。

まだまだ、減らせるところはあると思うので

、知恵つけて、節約を楽しみ、貯金も貯めたいと思っています。

04

若気の至り。ローンで首が回らない

2年半前の私は、自分の収入が減ってしまうだなんて想像もしてなかった。

それで、軽い気持ちでローンを組んでまで着物を買ってしまった。

あの時反対してくれてた友達は呆れてる。

「高い勉強代だね」

うん、知ってるよ…。

しかも着物、着てないしね。

着る暇ないもんね。

あの時は、「自分で着物が着れる素敵な大人の女になるんだ!」とか息巻いてたのになぁ。

そんな暇ないよ。

仕事は忙しいのに給料減るってどういうこと!?

毎日節約のために自炊してるよ!

お弁当も作ってるよ!

美味しいし痩せたけどね!

でもたまには美味しいもの食べに行きたい…。

あの時の自分が目の前にいたら、全力で止めたい。

ぶん殴ってでも止めたい。

「目を覚ませ!着物は憧れるけど、そのせいでたくさんの我慢が3年も続くんだぞ!」

ローンはあと半年で完済する。

そしたら、まずは買い物に行く!

新しい服買って、財布も新しくしてやる!

あ”--!ローンなんか気軽に組むんじゃなかった!

26

現実的見方

昨年の年末までは、年金のほかにダディーのバイトの業種のリターンがあった。
但し今季になってから、我が家のリターンは、ダディーの年金
同居やるこどもからの部屋勘定、アンド私のぎこちないバイト勘定。

昨年の遅ればせの毎月の収入と、現在のリターンとでは大差です。
しかも昨年の報酬を通じて色々なTAXの予算が算出患う。
どうする?どうするよ、我が家のお口座状況はめっきり悲惨。

ダディーも危機感を感じたのか「業種をめぐって来る」
ただし、その業種は「軍艦マーチ」がけたたましく流れてくるスポット。
100パーリターンになる補填なんて無し。

やむなく、それどころか、お店先のネオン勘定に追加となってしまうかも。
という、いうとお行渡りだと想うが、普通「パ」の付くお店先のネオン勘定と化してしまった。

現実的考え、そんなに、さすが料金ってものは汗水流して苦労して頂くものなんですよ。
と、ダディーのことばかり言ってもいられない。
現実的考え、食費の中のスウィーツ勘定は、なかなかたかあがりなのであるが、おのずと買って仕舞う。

ダディーへの追及は、かなり止めることに決める。
火の粉がこちらに飛んでくるとも限らない。
よっしゃて、生活の何を削ろうか?