okane18

無駄な出費をまずなくすことでお金を作ろう

最近、ちょっと色々と金欠になってきました。

色々とお金を使い過ぎなのですよね。

仕事を増やすことにも行きませんし副業を始めるほど時間と体力に余裕を感じません。

そこで思ったのですが、

できるだけ出費を見直して削れる部分を削ろうと思っているここ最近です。

私は毎月、

何度かライブに行ったりそのライブに出ているバンドマンの人が個人的に開催しているオフ会に行ったりしているのですが、

それだけでも一度で軽く一万円使ってしまっているのですよね。

一年単位で考えるとかなりの出費です。

一ヶ月に一度行くライブは良いとして、

オフ会の方はこれから控えようか考えているところです。

一万円セーブするだけでも年間12万セーブできるわけですからね。

十分効果はあるはずだと思います。

16

欲しいものがあるときは副業をしています。

ポイントカードを駆使したり、無駄のない生活を送ろうとしているのに、生活費でギリギリとなってしまい、好きなことも趣味も満足に行えなくてとても不満です。
ストレスを抱えながら仕事をして、家事をこなしているのに好きなことも満足に出来なくて、何の為に働いているのか分かりません。

楽しみがあってこそ仕事も頑張れるのに、目標もなくただひたすら働いている毎日です。
私は固定給の為、残業をしても残業代は出ません。
基本的に残業のない会社なので良いのですが、毎月決まったお給料しか出ませんが人を相手にする仕事なので意地悪な人もいて毎日クタクタになって帰って来ます。

それでも毎月決まった給与しかもらえないので、欲しいものがあるときは副業で稼ぐしかありません。
彼氏と旅行の計画があるので、まとまったお金を用意するために帰宅してから副業を行っています。

22

景気がいいってほんとかな?

私は副業としてたまにスーパーにアルバイトに行きます。

マネキンという試食を配る仕事をしているのですが、

そこで最近よく見るのは“メモを持って買い物をする人”です。

ずばり無駄なものを買わないっていう意思の表れですよね。

みんないかにお金を使わないように生活しようとしているかというのがよくわかります。

別の仕事でレジを打つときもあるのですがここ数年で客単価が確実に落ちています。

個人消費がいつまでも上がらないのを仕事で実感しています。

私自身も月々のやりくりがとても苦しいので無駄なものは極力買わず、

外食せず、日々節約、お金を使わないということを心がけています。

本当に申し訳ないけれど、だんなのお小遣いも度々カットしています。

大手企業や国家規模でみると好景気なのかもしれませんが中小企業、

個人には全然実感がありませんよね。

さらに消費税がこれから上がるかと思うとまた憂鬱な気持ちになります。

もっと収入が欲しいですね。

04

ライターで稼いだお金の口座の分け方!

Webライターを稼業にしている30代男性です。現在、ランサーズ様とクラウドワークス様にて、主に「タスク」業務で記事を納品し収入を得ています。実際に月に5,000円以上の収入になっており、1万円を超えた月もありました。

しかしクラウドワークス様のほうの振り込み口座は楽天銀行であり、この口座を使う権限は母に握られていまして…。自由に出し入れは許されておらず、いざというときのための貯金という扱いなんですね。

ライター収入を一円も使えないのは悔しいので、ランサーズ様の登録をしたときはこっそり、自分が普段使っているみずほの口座にしました。そして、昨日それが母にバレました(笑)

しかし特にお咎めはなかったので安心しました。ライター収入はまだ副業的なものですが、手軽な作業でお金がもらえるので助かっています!

01

フリマアプリを収入源にする

冬になるとライブなどのイベントが増えて来ます。

私は音楽が好きなので出来るだけたくさんのイベントに参加したいです。

しかしチケット代は安くても5千円くらいで、移動費や食事代なども入ってきます。

グッズなどを買う場合はさらにかかってしまいます。

結局1つのイベントに参加するには1万円くらいかかります。

もちろんたくさん行きたいのでお金を稼いでいるのですが、他にも出費があるので中々行けないのが現実です。

そこで副業などでお金を稼いだり、昔買ったゲームなどを売ったりしてお金にしています。

最近はフリマアプリがあるのでとても売りやすいですし、わりと良い収入源になっています。

もちろん買い物も出来ます。

おかげで今年はたくさんのイベントに参加する事が出来そうです。

17

仕事を探すのもそれなりにお金かかりますよね

このペーパーレスが進んでいる昨今。それでも仕事を探すとなるとかなりお金がかかるよな〜って思ってしまいます。郵送で書類を送ったりもするわけですし。書類を書くにもそんなに楽ではないですしね。でも、諦めてしまったらそこまでなので、できることはすべてやりきってしまいたいと思います。

履歴書を書くために写真とかも必要なのですが、こちらもかなり枚数が必要。恐ろしいくらい書かないといけないので、お金がいくらあっても足りないって思ってしまうほどです。でも、これも今のうちかって思ってたかをくくるしかないかなって思いますね。

副業も頑張っているので、そのお金でより良い本業をゲットしようと思います。健康で働けるわけだから、逃げずになんでもやってみようと思います。

35

ネットの副業で稼げなくなった

私の夫は、4年ほど前にメンタルを患ってしまって、会社を退職になってしまったのでした。

その時に、退職金はでたみたいですが、その退職金と預金を取り崩して生活してきましたが、

お金の管理は、夫がやっているんですが、もう預金がなくなってきたといっていました。

私も、2年前からネットで副業をやって、なんとか生活費にあててきました。

私は、電話占いの仕事を副業としてやってきたんですが、結構人気があって、それなりに稼げていました。

でも、先月あたりからあまり依頼がこなくなってしまって、困ってしまっています。

多いときで、月に17万円ほど稼げていましたが、今は10万円に手が届いていません。

もっと頑張って稼ぎたいと思います。