22

お金がないこと

恥ずかしながら、今月は手元に残っているお金がありません。

9月は結構出費が多かったからです。

敬老の日や弟の奥さんへの誕生日プレゼント、友人との久しぶりの再会に必要なカフェ代などです。

全て楽しく、幸せな出来事にお金を使えたのでよかったですが、なぜかいつも手元にはお金が残りません。

生活していくって大変だなと思います。

仕事をしてお給料を受け取るだけではなく、飲み会や付き合いなどで必要となるお金もあります。

そんなときのために全部使い切っていけないなとは思っています。

私は、一人カフェも好きなので、自分のために使えるお金も少しは残しておけるようにしていきたいです。

明日からも仕事頑張りたいです。

家族や自分自身や周りの人々が少しでも幸せになれるように、お金を使っていきたいです。

okane18

無駄な出費をまずなくすことでお金を作ろう

最近、ちょっと色々と金欠になってきました。

色々とお金を使い過ぎなのですよね。

仕事を増やすことにも行きませんし副業を始めるほど時間と体力に余裕を感じません。

そこで思ったのですが、

できるだけ出費を見直して削れる部分を削ろうと思っているここ最近です。

私は毎月、

何度かライブに行ったりそのライブに出ているバンドマンの人が個人的に開催しているオフ会に行ったりしているのですが、

それだけでも一度で軽く一万円使ってしまっているのですよね。

一年単位で考えるとかなりの出費です。

一ヶ月に一度行くライブは良いとして、

オフ会の方はこれから控えようか考えているところです。

一万円セーブするだけでも年間12万セーブできるわけですからね。

十分効果はあるはずだと思います。

005-19

お金を稼ぐことや出費に関して

お金を稼ぐことにおいてまず大事になってくると言えるのが労働時間でしょう。むしろ労働時間が少なくて給料が低いというのは当たり前であり、食っていくことができるのであればそれでよいと考える人も少なからずいるのが現実です。

家でできる副業などもありますし、そうした面で足りない部分の収入を補うということも今は簡単にできる可能性があります。お金がないというのは二つの意味があり、稼ぎが低いということと出費が多いということがあります。

どんな出費かにもよりますが意外と引き締めることができることもありますので検討してみると良いでしょう。稼ぐことはできなくても大抵の人は切り詰めることは意外とできることが多いからです。

61

時短のための道具を買うために、さらに働かなければならない

世の中はいろいろなものが溢れていて、便利な商品が次々と生まれています。

その中には時短に役立つ商品も多くあります。

しかし、それを購入するにはそれ相当のお金が必要です。

また、それを維持していく費用もかかります。

時間を有効活用するのは良いことだと思いますが、そのためにかなりの出費がかさんでしまうのは本末転倒になりかねないと思います。

便利な商品を揃えるために、その分のお金を稼がなければなりません。

便利な商品が揃って、時間にゆとりができると思っていても、結局はまた別のことに時間を取られてしまっています。

其の一つは働きすぎによる疲労回復の時間かもしれません。

お金のために働いても、それらが悪循環を起こしていかないように気をつけなければならないと思います。

okane06

ペットの手術費用

最近、出費が多くて大変です。

理由は思わぬ出費があったからです。

ハリネズミの手術費用で、こちらに6万円ほどかかりました。

二ヶ月ほど前からペットのハリネズミは通院していました。

しかし、病状は良くなりませんでした。

そして先日ついに口の方まで腫れがひろがり出血したので、同じ病院で違う獣医さんに診てもらい急遽手術することになったのです。

ペットに人間の保険は利きません。

全額負担です。

成功確立が低いといわれたこともあり正直迷いましたが、このまま放置しても悪化する一方だとわかったのでお願いしました。

結果、片目になってしまいましたが無事戻ってきてくれました。

まだ容態が安定していないので、安心はできませんが戻ってきてくれて本当に嬉しいです。

高い手術費用を払ったこともあるので、できればこのまま回復して欲しいと思っています。

10

お金がないこと

今月は、久々に友人に会いに行ったり、海外に移住してしまう友人のお別れパーティーなどで出費が結構ありました。

友人に会いに行ったときは、友人宅にお邪魔したので手土産や友人の子供にプレゼントを買って行きました。

手土産には、マカロンを子供には塗り絵とぬいぐるみを買っていきました。

そして海外に移住してしまう友人のプレゼントは悩みました。

海外ではお目にかかれないであろう、繊細に作られた髪飾りをプレゼントしました。

以上のことで出費がかさんでしまい、今月はお金がない状態です。

月末までなんとかもたせなければなりません。

仕事で稼いだお給料は、ほぼ生活費と友人のプレゼントなどに飛んでいきました。

とりあえず、仕事を頑張りたいと思います。

21

嬉しいことなのですが

最近、私の周りで結婚や出産、さらには新築の住居を購入する人が次々と出てきました。そのため、お祝い事でかなりの出費が重なっています。

春と秋は結婚式が重なり、ご祝儀だけで6万円の出費ということも珍しくありません。結婚式に参列するとなれば、ご祝儀だけでは済みません。大学が地方だったこともあり、かなりの交通費をかけて参列したこともあります。

職場でも、会社の決まり事で、新築祝いは送らないといけないような空気があります。自分のために貯金して、私も家を購入してみたいのですが、まだまだ先は長そうです。

もちろん、お祝いですので喜ばしいのですが、ついつい自分のお金のことを気にしてしまいます。

お祝い事くらい、そんな不安を持たず出せるようになりたいのですが・・・。