47bdf66c9a45b35d658a0bbab11ce2ce_s

カードローンについて

私は、9年ほど前に、消費者金融を利用しました。無人契約機コーナーで借り入れをしました。

9年前に借りましたけど、今でも返済を続けています。返済をしてはまた借りるの繰り返しになってしまうためです。去年、思い切って銀行でおまとめをして完済をしました。

完済をしたんですが、車の車検代などでまた借り入れをしてしまい、結果的に借金が増えてしまいました。

私は、派遣社員ですので給料が低いのと、ボーナスがないので、生活はきついです。

今は就職も決まりましたので、給料が上がるのを期待しています。

カードローンはとても便利なのですが、どうしても限度額まで借り入れをしてしまいます。

限度額まで借り入れたら、返済をしては借り入れをするの繰り返しになります。

借金の返済は強い意志がないと完済できないと反省をしています。前向きにいきたいと思います。

okane62

追いかけると逃げていくお金

お金は追いかけると逃げていく習性があるようです。

逆に、遠くでじっと見守っていると、少しずつでも寄ってくるようです。

また、お金は雑に扱うとどんどん逃げていきます。

自分の財布にいくらあって、貯金がどれくらいあって、借金がどれくらいあるのか、つねにきちんと言える人はお金を簡単に浪費しないようです。

お金がいつのまにか出ていく人の特徴は、今自分の財布にいくらあるか、ほとんど分かっていないタイプの人だと言えます。

例えばよく買い物をする人で、買った後現金にしても、クレジット払いにしても、いくら使ったかすぐに忘れる人は、要注意です。

パチンコやギャンブルで使っても、勝ったときはすぐに買い物するとか、負けた金額はすぐに忘れて(忘れたいでしょうけど)すぐにまたパチンコをしてしまうとか、そういう人もお金が逃げていくタイプでしょう。

05

お金の増やし方

初めましてトシオです。

現在お金の増やし方を探しています。

最近思いついたアイデアですが、カードローンや生命保険からの借り入れで金利3%という商品を見つけました。金利3%なら100万円かりても1年間で103万円返済すれば良い計算です。12ヶ月で割ると約85833円です。

借りてばかりだと借金が膨らむ一方なので、高利回りの投資信託を購入します。最近のアベノミクス相場を反映してか証券会社の投資信託のランキング上にはノーロードで年利30%とか40%とかの商品がゴロゴロしています。

少なく見積もって25%のトータルリターンとしても一年後には125万円に増えて計算上22万円の儲けになります。12ヶ月で割ると18333円です。少し我慢して月々の給与から約85833を返済すればそれだけ儲けれます。

勿論基準価額が下がったりするリスクもあるので覚悟は必要ですが…”

04

結婚を期に退職してさえいれば

貧乏でもいい、彼と一緒になれば幸せでした。

結婚の前に赤ちゃんを授かり、彼は私をやっと養えると言い私を仕事から退職させました。

これが順番を何もかも間違えた恐怖の始まりだったとは夢にも思いませんでした。

彼はすぐに結婚してくれなかったです。

親に挨拶をしてからとか、グズグズ言い訳ばかりをしました。

保険料滞納をし、私にお金を借りました。

全部あとでまとめて返すといい、すぐには返してくれませんでした。

すぐ返す。来月、来月と待っている内に、2年近くたちました。

彼は、まだ私と一緒になりたいとは言っています。

お金の話はしなくなりました。

高い勉強代になりました。

今は安いバイト代で、1才になったばかりの子供を保育園に預け働いています。

母子家庭の申請も出来ずに彼を待ち続けた結果がこれです。

貯金もなくなり借金だけになり、馬の会わない親の元、実家ぐらしです。

6732c1a66595ae85f97d89a2337de58f_s

お金借りるって金額は

人からお金を借りる場合。
それなりの覚悟って必要になってきませんか?

お金の問題は公にはしたくはないけれど、
どうしようもなくなった場合は、
仕方がないのかもしれません。

ただし、最近は消費者金融で誰にも知られることなく借りれるような感じなので、
安心といえば安心でしょう。
人目にさらされることが無くなる感じ。

だからといって、頻繁に消費者金融にお世話になるのもどうかとね。

そもそも、お金を借りるとなってくると、
金額の把握は大事でしょう。

莫大な金額。
結構厳しいんじゃない?

返済能力も必要になってくるんだけれど、
返済完了だって、かなり時間がかかってしまう?

莫大な借金という感じになってしまっているのでしょうね。

自分が悪い?
原因も気になるけれど、まずはトラブル解決の道を。

お金の問題は大事にならないように食い止めないと。

お金の存在が人生を変えてしまう恐れだってあります。
それだって自分次第になっていくかと。

くれぐれも注意しないとね。

07

若気の至りの借金が今に響いています

私は今、お金に困った状態になってしまっています。

なぜお金に困った状態になっているのかと言うと、それは若い時にした無茶が原因なのです。

実は私は若い時に株にハマってしまって、株取引にかなりのお金を注ぎ込んでしまいました。

よせばいいのに借金までして株取引をしてしまったので、その借金が今でも私を苦しめています。

借金の返済の為に毎月数万円の出費があり、これが私の悩みの種となっているのです。

少し前までは中々の収入を得ていたのですが、人員整理で給料が大幅に減らされてしまいました。

それがきっかけとなり、一気に窮地に落とされてしまったのです。

最早貯金もなく、お金に関しては全く余裕がありません。

お金の余裕がなくなった事で心にも余裕が無くなってしまい、今は憂鬱な日々を送っています。

11

借金返済のためにダブルワークをしています

我が家には住宅ローン、教育ローン、車のローンなど数々の借金があります。一度にお金を借りたので月々の返済はかなり家計を圧迫しています。私は昼間事務のパートで扶養範囲内で働いていましたが、最近は夜のパートも始めました。

近くに大型ショッピングセンターができ夜の部のパートをしています。4時で昼間の仕事を終えたら一時家に戻り夕食の準備をし、7時から次のパート先に行き10時まで働いています。夜は体を使う仕事ですのでかなりきついですね。でも借金返済のために頑張って働いています。まだ10年以上借金はあります。

主人の給料ではとても返済できません。早く借金を払い終えて楽になりたいですよね。夢は主婦でしたが当分無理みたいです。