12

お金持ちは宝くじを買わないと言われているけど

よくネットで「お金持ち 特徴」と検索したら、お金持ちの人は宝くじを買わない、

ギャンブルはやらない、と書いてあることが多いです。

この前庶民の私は商店街で宝くじを買ってしまいました。

そして見事外れました。

数百円程度のものなので大きなロスではありませんでしたが、

やはり宝くじに外れたときには毎回「勿体ないことをしたな」と思うものですね。

でもその「わくわく代」だと思えばそこまで損した気分にならなくて済むのではないかと思います。

一種の一時的なサービスを購入した、そう思えば良いのではないかと思います。

宝くじ自体に費やすお金が何千円や何万円になってしまった時点では、

出費を考え直す必要がありそうですね。

その何千円もそういったものに使わないで自分の勉強や身体への投資などに使う方がよっぽど長期的にお金が溜まるわけですから。

11

こんな所で、お金に差がつくのか

友人が、数年前に自宅のクーラーを買い替えた、という話を聞かせてくれました。

まだ全然使えるクーラーだったのですが、最新機種に買い替えたら、ものすごく電気料金が安くなったみたいで、もう十分元が取れた、と言っていました。

自分の家のクーラーは、もう10年以上使っている古いものです。時々調子が悪くなるのですが、お金がなくて、なかなか買い変えられません。

友人宅のクーラーに比較して、きっとかなり電気代も高いのでは、と思います。

友人は、新しいクーラーを買って、生活費を安くしているのに、自分はできていません。

こんな小さな差が、積もり積もって、持っているお金に差がつくのではないか?と思いました。

また、お金持ちは、どんどん投資して、そのリターンを得ることができるので、さらにお金持ちになるんだろうなあ、と、思いました。