okane24

何に使ったか分からなくなるお金

普段の生活費やお小遣いは、何に使ったか分からなくなるのが悩みですね。

一応家計簿はつけていて、レシートをとっておいて収支を合わせるようにしているのですが、それでも使途不明金というのはよくでます。

数百円くらいなら構わないけれど、さすがに数千円から1万円を超える不明金が出ると気になりますね。

家計簿をつけていないときはもっと大変でした。

お給料が入っても入っても、なかなか貯蓄額が増えないんですよね。

それだけ支出が多いのに、自覚はあんまりなかったです。

支出というのは、自分で思っているよりも多くなるというのが基本のようです。

こんなに使っているハズがない、と思っていてもトータルしてみると結構な額になっているんですね。

自分が日々使っているお金の額を把握するためにも、やっぱり家計簿はつけたほうがよいみたいです。

10

お金がないこと

今月は、久々に友人に会いに行ったり、海外に移住してしまう友人のお別れパーティーなどで出費が結構ありました。

友人に会いに行ったときは、友人宅にお邪魔したので手土産や友人の子供にプレゼントを買って行きました。

手土産には、マカロンを子供には塗り絵とぬいぐるみを買っていきました。

そして海外に移住してしまう友人のプレゼントは悩みました。

海外ではお目にかかれないであろう、繊細に作られた髪飾りをプレゼントしました。

以上のことで出費がかさんでしまい、今月はお金がない状態です。

月末までなんとかもたせなければなりません。

仕事で稼いだお給料は、ほぼ生活費と友人のプレゼントなどに飛んでいきました。

とりあえず、仕事を頑張りたいと思います。

貯金と投資どっちがいい?

安月給で働くサラリーマンにとって将来の不安は深刻な問題です。

お給料の中から少しずつ銀行に貯金をしてはいるものの、利息なんて微々たるものでただ預けているだけという感覚ですね。

銀行の利息よりも大きく利益を得るためにはどうすればいいのかという所で考えつくのが投資であるが、もしも株を買って持ち株会社の業績が下がると増やすどころか資産が減ってしまう・・・でも今のままでは死ぬまで働かなくてはいけない現実。

では為替での投資はどうなのだろうか。
為替は少し経験があるが欲を出さなければほぼ負けない自信がある!

でも儲かってくるとなぜか欲が出てしまい無駄な損失を出してしまう(出してしまった)
堅実に蓄えていくか、リスクをとって増やしていくか非常に悩ましい!