01_k2

金を稼ごうとしない人たち

ひきこもり…と呼ばれる人たちがいる。私の周りにも何人かの「ひきこもり」と呼ばれる人たちがいる。彼らの生活の全てを見ているわけではないのでなんとも言えないのかもしれないが、私の知る限り彼らは「お金を稼ぐ」という行為をしていない。

彼らがひきこもるようになったのには色々な理由があるのだと思う。対人関係だったり、病気だったり、普通の人には理解できない理由もきっとそこにはあるのかもしれない。だから一概にひきこもることを責める気はない。

しかし、私の身近にいる数名のひきこもり達は全員、「お金を稼ぐ」という行為を何一つしていないのだ。今の世の中、引きこもっていたってお金を稼ぐ方法はいくらでもある。ネットオークションだっていいし、LINEスタンプを作ってみる方法だってある。株取引だって家から出ることなくできる。でもどういうわけなのか彼らはそれをやろうとしない。

誤解を恐れずにいうなら、それは泥棒や詐欺師より始末が悪い。泥棒や詐欺師はそれなりに必死にお金を稼ごうとしているのだ。ただお金を稼ぐ方法が間違っているだけなのだ。

だからひきこもり達よ、まずは10円でもいいからお金を稼ぐ行為をしてみたらどうか?

09

節約するときにしたいこと

お金については、いつも悩まされています。

収入を増やすか、支出を減らすことが大事ですが、収入を増やすには、なかなか限界があります。

そこで、支出を減らすためにしていることが、いくつかあります。

まず、光熱費を下げるためにしていることです。

一つは、お風呂に入るときに、お湯の温度を1度でも低い温度に設定をするということです。

たった1度でも、毎日のお風呂、しかも家族全員がそれをすると、節約になります。

あとは、出かける前に、コンセントの主電源を切るということもしています。

あとは、ちょっとでも使わない部屋の電気は必ず消すとか、ちょっとしたことをコツコツしているんです。

地道ですが、その毎日の積み重ねが節約につながると思って、やり続けようと思います。

02

結構貯まる小銭貯金(笑)

最近、お金がないな~と思い始めてみたのが小銭貯金です。

主に500円をチョコチョコと貯金箱に入れていくのですよ…

そうすると結構貯まるのです!

昔、お婆ちゃんの家で見た小銭がギッシリ入った貯金箱のようになった頃に金額を数えてみると…

1万5千円ほど貯まっているではありませんか!

2ヶ月でこれだけ貯まれば上出来です(笑)

そのお金は早速貯金して、自分が欲しいな~と思っていたお財布のための資金にしました。

この500円玉貯金は意外と貯まるという事が分かったので今後はもっと500円がお釣りで出るように考えて買い物をして、どんどん貯めていこうと思いました。

10万円くらい貯まったら、近場の海外旅行に母と一緒に行こうかと考えています。

来年くらいには行けるかな~(笑)

05

お給料払って下さいよ!

先日ネットのニュースで見たのですが内容は『マンガ家のアシスタントが残業代を請求』という

ものでした。

これを読んで『私も出来る事なら請求したい!』と思いました(笑)

私も、その昔アシスタント仕事をしていたのですが、このネットニュースで取り上げられていたマンガ家さんよりももっと酷い状態でアシスタントしていました。

残業代が出ないくらいなら、まだ良い方です。

私の仕事していた所は下手したら給料が出ませんでしたからね!

徹夜、家に帰れない、残業は当たり前な上、食事代や電車賃も出してくれない時もあったので私は当時アシスタントと他にバイトも掛け持ちしないと生活出来ませんでした…。

こんな状態でも好きな仕事だったから続けていましたが、先日このニュースを見たら私も『給料請求したいー!』と思ってしまいました(笑)

15

意外と売れる中古品

フリマアプリのおかげで中古が売りやすくなっています。

これまで中古といえば、主に売れるのは家電製品、服、本くらいのもの。

いちいち店頭に持ち込まなければならず、大量に持ち込まないとまとまった金にならず、買取金額が安過ぎました。

もちろん大型のリサイクルショップでなんでも買取、みたいなこともしていましたが、実際はほとんどゴミ扱いされることもしばしば。

やはりモノの価値を知っている人に売りたいところです。

中古の売買では、店を介すとどうしても、「買取金額」と「販売金額」の差で儲けを出すため、買取金額が安い場合が多い。

そうしないと店のほうも儲けが出ませんから、仕組みとしては仕方がない。

しかしフリマアプリの場合、店という仲介者がいないので、「買取金額」=「販売金額」となり、買取金額は高まり、販売金額は安くなりやすい。

つまり売るほうも、買うほうもどちらもトクをしやすい仕組みです。

さらに検索性、利用者の多さにより、価値を知っている人に売りやすいので、知らない人にはゴミで買ってくれなくても、分かっている人が見つけて買ってくれる可能性が高いのです。

08

お金の管理が面倒になった最近のこと

お金の問題は将来に関わるので心配になります。

私は今になってそれらを管理するのが大変です。

支払いや収入を上手く管理すれば良いのです。

しかし自分はこういう分野が不得意だと感じます。

お金は常に減っていくという印象があります。

それは個人的に使って忘れているためだと思います。

私はお金を通販や実際の店で失っています。

つまりそこではお金を使って買い物を楽しんでいるのです。

お金は個人の自由で楽しみに出しても良いと思います。

以前は家族と一緒にお金を管理していて楽でした。

今はあまり頼れないので不安感も大きくなります。

大事なのはお金を大量に失わないことだと思います。

私は恐らく浪費家なのでこの部分には注意したいです。

そういう意味でもお金管理は真面目にしていく考えです。

05

毎月赤字の理由

あり得ない話ですが、毎月赤字です。

月初に、今月こそは絶対に赤字解消!と固く決意します。

そして、毎月1日のお約束として、この5年間手帳の●月1日の欄に「今月こそ黒字!」と書き込み続けています。

ところが、この決意は無駄な気休めにしか過ぎません。

私は特別金使いが荒いわけではなく、浪費家でもなければ、高級志向でもありません。

それなのに、何でお金が足りなくなるんだろうと、自分でも不思議で仕方ありません。

節約にも努めているつもりです。

会社には週に4日手作りお弁当持参、外食はほとんどしません。

新しい洋服だって滅多に買わず、たまのショッピングだって少しでも安い店を探すして歩きます。

当然ですが、入るお金より出て行くお金が多いから赤字になります。

つまり、入るお金=給料が安いから赤字になるんですね。

ようやく気づきました。

会社辞めなきゃ赤字解消しません。

明日から、新しい仕事探します!

12

自分の蓄えが出来るそのありがたみ

よく祖父さんに似ていると言われます

何かうまい話に乗せられる所、まとも

に働かないように見える所が、祖父さ

んの無職ぶりとリンクするのだそうで

すよ。

因みに祖父さんっぽい性格の楽して儲

けようという人は、世の中沢山います

よね。

誰だって、苦しい思いをしてお金を稼

ぐより、気楽に稼ごうと思う人は多い

と思います。

そして、大体あぶく銭といいますか、

そういう人には金が残りません。

稼ぎ方も上手くないですし、すぐ借り

たりで、貯め方が下手なのだと思いま

すね。

借り癖が基本的にあると、借りたら返

せばいいや又借りようという負の連鎖

が、働きたくないという心理に結びつ

いているのではないでしょうか。

悪銭身に付かずとも言いますが、悪い

事をやって儲けたお金も、残らないの

ですね。

二つとも共通しているのは、金のあり

がたみを今一分かってないように思え

るのです。

金が全てじゃないと僕は思っています

。それって人生、金だけに生きている

と、楽しみの視野が狭まれるという考

えからなんです。

それにうちを見ていて使い方が余り上

手くない人がほとんどだったので、そ

れなら自分の蓄えをしっかりして、と

いう考え方です。

確かに金のありがたみを分かっていな

いのかもしれませんが、金を遊びとか

娯楽に使い過ぎてしまうタイプは、う

ちの祖父さんとかそうなんですけど、

どうせ一生は一回限りだ。それなら好

きな事に使ってしまおうという発想な

のですね。

それで金が残るわけないだろという事

です。ありがたみって頑張って得たお

金を貯めていく苦労で、バイトをして

いた頃でも、それは味わっていました

大きな声を出して言える人間でも僕は

ないですけど、親が生きている内に、

自分の蓄えが出来るそのありがたみは

とても感じています。

okane62

追いかけると逃げていくお金

お金は追いかけると逃げていく習性があるようです。

逆に、遠くでじっと見守っていると、少しずつでも寄ってくるようです。

また、お金は雑に扱うとどんどん逃げていきます。

自分の財布にいくらあって、貯金がどれくらいあって、借金がどれくらいあるのか、つねにきちんと言える人はお金を簡単に浪費しないようです。

お金がいつのまにか出ていく人の特徴は、今自分の財布にいくらあるか、ほとんど分かっていないタイプの人だと言えます。

例えばよく買い物をする人で、買った後現金にしても、クレジット払いにしても、いくら使ったかすぐに忘れる人は、要注意です。

パチンコやギャンブルで使っても、勝ったときはすぐに買い物するとか、負けた金額はすぐに忘れて(忘れたいでしょうけど)すぐにまたパチンコをしてしまうとか、そういう人もお金が逃げていくタイプでしょう。

02

将来性がある仮想通貨

世の中には色々なお金の稼ぎ方があります。そんななかでいま一番トレンドなのが仮想通貨です。仮想通貨は世界全国共通のデジタル上の通貨で、今後ますます仮想通貨を取り入れた事業が拡大していくでしょう。その仮想通貨にも投資をしている人が沢山います。

僕もその一人です。仮想通貨には短期トレードと長期保有の2種類があって、どちらもFXや株よりも簡単な仕組みとなっています。仮想通貨は2000種類以上あるなかで何に投資すればいいのか悩む方がいると思いますが、ビットコインがいいと思います。

ただ、注意することは投資するタイミングです。ビットコインの日本円の価値が下がっているときに投資するのがベストです。あとは短期トレードか長期保有を選ぶだけです。短期トレードはリスクがありますので、長期保有をする方が望ましいでしょう。