15

お金に対する意識の変化

当方、結婚してもう10年以上になりましたが、お金に関しての考えがどんどん変わっていきました。

というのも、独身時代は稼いだお金はほぼ自分の為に自由に使えましたが、結婚してから子供が出来、家計の為に稼ぐようになって、どんどん自由に使えるお金も制限されていき、1円単位のお金の価値が変わりました。 昔は1円なんて意にも介さない単位でしたが、現在は1円の価値が身にしみてわかりますね。

特に今は主夫をしてるんですが、スーパーで買う時に、場所によっては同じ物でも20円から50円くらい差がうまれます。さらに、そこに消費税も出てきますからね。

昔はほしいものはポンポン買ってましたが、今となっては何%引きとか、頭で計算しながら買うようになりました。 1円が10枚で10円。10円が10枚あれば100円ですよ。 当たり前のことなんですが、これを頭において収支出資をきちんと計算するようになりました。

そうなった大きな理由は、やっぱり家族でしょうね。 愛する嫁さんや子供たちのために自分が何を残せるか。 それを考えたら必然的にお金に対する価値観は変わって来ると思います。

今後も1円の大切さを念頭において、お金に関してきっちり考えて生活して行こうと思っています。