okane78

最近、不安に思う事

70才近くなり最近、少し不安に思っている事。

それは国民年金受給だけに成った時の事。

今は旦那も何とか仕事が出来てるけど。

病気になったり、介護が必要になったりした時、果たして払えるだろうか?

あと6~7年位で国民年金の収入だけになるだろう。

だから今は出来るだけ貯金をするようにしている。

でも思うように貯める事が出来てない。

例えば75才位から国民年金になるとして、死ぬまでにいくら位、必要だろうか?

テレビで(老後資金は此れくらい必要である)って番組をやってるけれど*無理ですから*

皆さん、どんな風にしてるの?

教えてください。

生活を楽しむ事も必要だし。

お金、お金、お金が欲しいよ。

もちろん人生は金だけじゃあ無い事は分かってるけどね。

だけど、やっぱりお金も必要だよね。

02

たった1円でも無駄にできない

お金は1円も無駄にしたくないです。

実際は多くのお金を無駄にしてしまっていると思いますが、気持ちはいつもそうなんですよ。

1円だって大事なお金ですよね・・・なににもしないで1円をくれる人は多くないはずです。

お金に執着する気持ちはありません。

ですが、手元にあるお金はたった1円でも無駄にしないようにしています。

お金に執着してしまうと守銭奴のようになってしまいますからね・・・。

それは必ずその人の顔に出ています。

お金を守ることに一生懸命になるんじゃなくて、お金を無駄遣いしないことが大事です。

汗水流してストレスだらけになって稼いだお金です。

無理をして頑張って稼いだお金だからこそたった1円だって無駄に使えないのです。

okane53

世の中お金か。

最近上司に、「やっぱり世の中お金だよね。」と言われ、ふと考えた。

東京で暮らして早3年、確かにお金はあるに越したことはないが、一番欲しいものかと言われると考え込んでしまう。

もし日々の暮らしにかかるお金がもっと抑えられるのならば、多分そんなにあくせく稼ごうとしないだろうと思ってしまうのだ。

お金はあくまで生活するために必要なもので、さらに東京で生活するとなるとおそらく日本では一番お金がかかる。

住むにも食べるにも、お金無しには始まらないようなところがあるのでつい混乱しがちだが、本当はお金なんてそんなに欲しくはない。

単純に、東京での暮らしを止めてどこか他の地域で暮らしてみれば、お金に対する考え方も少しは変わるだろう。その代わり、今まで考えたこともなかったような問題に直面するだろうし、それがお金の問題と比べてどっちが楽かは、体験してみないと分からない。

まあそんなことを考えて、結局踏ん切りが中々つかず、お金について悩む日々を選んでいる。

09

小遣い稼ぎしてます。

先日、引っ越しに合わせて不用品を処分しました。

最初はリサイクルショップに持ち込みしたのですが、

正直あまりお金にならずショックを受けました。

そこで、ネットでいろいろ体験談を調べた結果、

ヤフオクにて不用品のオークション出品に挑戦しました。

結果、総額で10万円近くの額を稼ぐことに成功しました。

内容は、お土産でもらった置物だったりだとか、

学生時代に使用していた財布や洋服、漫画本など様々です。

リサイクルショップではきっと全部で数千円くらいだったのではと思います。

オークションの手数料や梱包して発送する手間はかかりますが、

その分を差し引いても、良い小遣い稼ぎができたと思い満足しています。

私のようなネット初心者でも、結構簡単にできるので、

ぜひ不用品の処分にはオークションに挑戦することをお勧めします。