26

現実的見方

昨年の年末までは、年金のほかにダディーのバイトの業種のリターンがあった。
但し今季になってから、我が家のリターンは、ダディーの年金
同居やるこどもからの部屋勘定、アンド私のぎこちないバイト勘定。

昨年の遅ればせの毎月の収入と、現在のリターンとでは大差です。
しかも昨年の報酬を通じて色々なTAXの予算が算出患う。
どうする?どうするよ、我が家のお口座状況はめっきり悲惨。

ダディーも危機感を感じたのか「業種をめぐって来る」
ただし、その業種は「軍艦マーチ」がけたたましく流れてくるスポット。
100パーリターンになる補填なんて無し。

やむなく、それどころか、お店先のネオン勘定に追加となってしまうかも。
という、いうとお行渡りだと想うが、普通「パ」の付くお店先のネオン勘定と化してしまった。

現実的考え、そんなに、さすが料金ってものは汗水流して苦労して頂くものなんですよ。
と、ダディーのことばかり言ってもいられない。
現実的考え、食費の中のスウィーツ勘定は、なかなかたかあがりなのであるが、おのずと買って仕舞う。

ダディーへの追及は、かなり止めることに決める。
火の粉がこちらに飛んでくるとも限らない。
よっしゃて、生活の何を削ろうか?

貯金と投資どっちがいい?

安月給で働くサラリーマンにとって将来の不安は深刻な問題です。

お給料の中から少しずつ銀行に貯金をしてはいるものの、利息なんて微々たるものでただ預けているだけという感覚ですね。

銀行の利息よりも大きく利益を得るためにはどうすればいいのかという所で考えつくのが投資であるが、もしも株を買って持ち株会社の業績が下がると増やすどころか資産が減ってしまう・・・でも今のままでは死ぬまで働かなくてはいけない現実。

では為替での投資はどうなのだろうか。
為替は少し経験があるが欲を出さなければほぼ負けない自信がある!

でも儲かってくるとなぜか欲が出てしまい無駄な損失を出してしまう(出してしまった)
堅実に蓄えていくか、リスクをとって増やしていくか非常に悩ましい!

500円玉蓄積

今日たまたま無駄遣いを通じてしまっていつしかおポッケの消息筋がからっぽになってしまうことがあるので、積み増しなきゃいけないなと思っていたのですがどうにも踏み切れませんでした。

なので、おポッケの中に500円玉があったら蓄え始める規則を作って少しずつ貯めていくことにしました。

要素は100円職場で500円蓄え用の蓄え器を見つけたことです。

500円蓄えを始めるために今や100円払っているのは少し嬉しいですが、これでキャッシュを貯めることができるなら安っぽいものです。

本当は始めてから二週ほどたっているのですが、上げるという僅かウェイトを感じるようになってきて嬉しいです。

蓄え器を重くしていくのが楽しくて、ほんとに必ずしも苦には思いません。

随時振って調音を聞いて楽しんでいます。いっぱいになって開封するのが楽しみです。

ペーパードライバー教習を受けるお金を節約したい

もう5年以上車を運転していないのに、今年になって練習を始めました。

車に乗れないと、スーパーでの買い物に困るとか、車に乗らないといけない用事をお願いすることがあるかもしれないと母に言われたのがきっかけです。

バッグ駐車を100回以上練習して、駐車場の出入りは何とかできるようになったんだけど、道路に出て交差点を曲がるときにタイミングを掴めずに何度も危ない目に遭いました。

どうしても上手にならない場合、お金を出して習いに行くことを勧められていますが、値段を調べると10万円程かかることが判明。

さらにもっと教えてほしいと時間を延ばすと追加料金でもっと高くなります。

交差点が上手に曲がれないのをどうにかするために10万円が出ていくのを思うと悲しくなるし、絶対になんとかして出費を抑えたいものです。